×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

comfortable☆

去年から部屋の壁紙のDIYリフォームにはまりました。汚いなあと思いつつ、業者に頼むとお金が掛かるしと思っていましたが、インテリアブログなどで主婦の方達が綺麗に壁紙を張り替えているのを見て、私もやってみました!

 

資材の購入はDIYリフォーム専用のネットショップがおすすめです。家まで届けてもらえますし(壁紙は結構重い)、ホームセンター等よりもネットのほうがずっと品揃えが良いようです。
それでも実物を見ないのはちょっと不安・・・と思いますが、ほぼ全ての壁紙は現品のカットサンプルを請求することができます。
サンプル代(一種数十円)+送料(メール便など)は掛かってしまいますが、せっかくですからできるだけ沢山の種類のサンプルを取り寄せましょう。古い壁紙の剥がし方や新しいものの貼り方は、ネットショップのガイドや、一般ブロガーさんの記事が参考になりました。動画サイトでは内装の職人さんが仕事の仕方を公開していて、それも大変参考になります。

 

素人でも丁寧に時間を掛けてやれば、とっても綺麗にできましたよ。但し手を抜いた部分はそのまま見た目にも反映されてしまいます。賃貸住宅なので勝手に壁紙をいじれない、という場合でも退去時には綺麗に剥がせる現状復帰が可能な重ね張り専用のりも販売されています。

 

また、壁にマスキングテープを貼り更にその上から強力な両面テープを貼り付けて、のりをつけていない壁紙を貼るというやり方もあります。マスキングテープと両面テープでベニヤ板を貼り付け、その上に漆喰を塗ってしまうという強者もいるみたいです。すごい情熱ですね。

続きを読む≫ 2014/11/20 13:40:20